クレジットカード―海外旅行保険のポイント

クレジットカード付帯の海外旅行保険

海外旅行保険付のクレジットカードは、人によっては使いやすいでしょう。海外に旅行する時は、高額な医療費を万が一の時に支払わなければいけませんが、対策は立てていますか。

 

ないがしろにしておいて後々困ったことになっては大変と、旅行の時々に海外旅行保険に入る方もいます。旅行の度に海外旅行保険の手続きをしなくても、手間をかけずノーコストで保険の加入をすることが可能です。

 

年会費は一切取らず、海外旅行保険サービスがついているというクレジットカードやゴールドカードは珍しくありません。

 

有料の海外旅行保険と無料のクレジットカード海外旅行保険では、補償内容に差があるのではないかと気になるところです。保険の補償内容を比べた時に、有料のクレジットカードの方は疾病死亡2000万円・治療救援費用1500万円・賠償責任1億円・携行品損害30万円となっていました。一方、年会費がかからないクレジットカードについている海外旅行保険では、死亡時の保険はなく、賠償責任は2,000万円、治療費200万円までとやや内容が落ちます。障害死亡や後遺障害は、いずれの場合でも2,000万円に設定されています。障害死亡及び後遺障害を除いた海外旅行保険内容は、複数の海外旅行保険付クレジットカードがあれば合計額となります。海外旅行保険特典のついたクレジットカードを何枚か持っていれば、それだけいざというとにおりる保険の金額を高くしておくことができます。

 

どのような海外旅行保険のあるクレジットカードを使うかを考えることで、有料で海外旅行保険を組むよりも充実した内容の保険を使える場合もあります。シストレ24と合わせていろいろ検討してみましょう。